漢方薬 誠心堂
お問い合せフォーム
トップページへ戻る





ストレスが多い
目が疲れる、乾燥する
よくお酒を飲む
頭痛・めまいがする
イライラしやすい


寝つきが悪い・眠りが
  浅い
のぼせやすい
緊張しやすい
動悸・息切れが気にな
  る
口内炎ができやすい


便通が不調
  (便秘・下痢)
疲れやすい
食欲がない・胃がもた
  れる
むくみやすい
おなかの膨満感があ
  る


咳や痰がでる
肌あれが気になる
風邪をひきやすい
汗をかきやすい
鼻炎や花粉症がある


ホルモンバランスの乱
  れが気になる
白髪や抜け毛、耳鳴り
  が気になる
お肌のしみ・しわが気
  になる
足腰がだるい
物忘れしやすい
肝は、ストレスを受け止め、気の巡りを良くして、血液量を調節する働きがあります。肝が正常でない場合、ストレスがコントロールできなくなり、イライラしたり、頭痛やめまいを起こしたりします。また、爪や目にトラブルを抱えがちです。 心は血液循環と精神活動に深い関わりがあります。心が正常でない場合、動悸や息切れが生じます。心に熱がこもるとのぼせたり、興奮しやすくなり、寝つきが悪く眠りが浅い為、身体や精神が休まらない状態になります。 脾は、飲食物や水分の吸収運搬、手足の動きや筋肉の発達に深い関わりがあります。脾が正常でない場合、飲食物の消化・吸収・代謝が弱くなり、便秘や下痢、食欲不振、胃がもたれる事もあります。また、むくみがでたり、疲れやすくなったりもします。 肺は呼吸や水分代謝(汗・尿など)と深い関わりがあります。肺が正常でない場合、咳が出たり、汗をかく量が多くなったり、風邪をひきやすくなったりします。皮膚や鼻と関係が深いため、鼻炎や肌荒れなどの症状を引き起こすこともあります。 腎は、水分代謝やホルモン分泌、老化、発育と関係しています。腎が正常でない場合、ホルモンバランスが崩れ、生理不順や更年期障害などの症状がでます。また、白髪・抜け毛・骨がもろくなるな、耳が聞こえにくいなどの老化現象とも関係があります。

 



中医美容エステサロンcomfortbrook爽肌精オンラインショッピング漢方薬をはじめるには?店舗案内漢方体験談キャンペーン今月のプレゼントトップに戻る




漢方