漢方薬 誠心堂
お問い合せフォーム
トップページへ戻る



はじめての不妊相談Q&A


Q. 来店される方の年齢層を教えてください。
.

20代から40代の方まで幅広い年齢層の方が相談にみられます。
生理不順、月経痛、冷え性に悩む方から、また子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症など婦人科疾患をかかえた方、また病院治療で人工授精、体外受精、顕微授精などART(補助生殖技術)など高度不妊治療を受けられた方までご相談いただいています。漢方薬や鍼灸による治療で女性らしい体作りを応援、体質を整えながら自然な妊娠を支援しています。



Q. 服用期間の目安を教えてください。
.

周期療法を行って妊娠した方のうち、1年以内に妊娠したのは8割の実績が!
従来の漢方では、病気になる体質自体を体に負担をかけずに改善していく療法なので、確かに少し時間がかかります。
しかし体質に加えて月経リズムに注目した周期療法は、比較的短期間で結果が出るのが特徴。不妊相談実績を見ても半年~1年服用されることをお勧めします。



Q. 漢方薬を飲んだことがありますが、効果がイマイチ…。ふつうの漢方と何が違いますか?
.

生理周期ごとに漢方薬の組み合わせ方を変えることで妊娠力をUPさせるのが周期療法での漢方薬の使い方です。一般的な漢方薬は同じ薬を半年~1年かけて体質改善するのに比べて婦人科専用の服用方法なのです。



Q. 予算はどのくらいですか?
.

ご年齢やお体の状態にもよりますが、周期療法は月に2~4万円前後からはじめられます。年齢による子宮力、排卵力を高める補腎薬は月6000円~15000円で組み合わせができます。(リンク)また、煎じ薬だけでなく手軽に服用できる錠剤、粉薬等もあります。



Q. 病院の不妊治療との併用はできますか?
.

不妊治療の専門医も周期療法との併用を積極的にすすめる傾向にあります。
中医学の周期療法は西洋医学の不妊治療と併用されても問題はありません。実際、高度不妊治療において卵胞の力を高める周期療法を積極的にすすめている不妊の専門医も少なくありません。



Q. 漢方カウンセリングはどんな流れで行われますか?
.

リラックスした雰囲気の中で、不妊や体の悩みをご相談いただけます。くわしくはこちら(はじめての漢方Q&Aへ)
※基礎体温をつけている方は基礎体温表、病院の通院歴のある方は検査結果などを一緒にお持ちください。
※初回の相談は1時間ほどのカウンセリングのお時間をいただき、お薬をご希望される方は服薬説明等でさらに30分ほどお時間をいただきます。



Q. 漢方薬の安全性について教えてください。
.

漢方の原材料は厳重な安全基準・管理下で生産。製剤時の衛生管理も万全!
漢方生薬は日本・中国で生産しますが、日本の医薬品製造管理基準に合致する安全で衛生的な環境で生産・製造されています。そして誠心堂で扱う漢方薬は厚生労働省に申請し、輸入販売許可を得ている医薬品です。安心してご利用ください。





トップに戻る不妊症もくじ不妊症体験談





漢方