すっかり気温も上がり暑くなってきましたが、まだまだ不安定な気候ですね。
気候の変化についていけず調子が悪いという声が多くなってきました。
これだけ気温差があり気圧が変わって天候が変わるとかなり身体に負担がかかります。
外の環境の変化に応じて自律神経が働き、体内のバランスを整えていますが、こうも目まぐるしく気候が変わると変化についていけない方も多いようです。
自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れや血流の乱れへともつながり、全身に影響を及ぼしていくので、様々な不調の根本原因えであることも少なくありません。
漢方は症状をとるだけでなく、自身で調整する力を養ってくれる力もあります。
現在どのようにバランスが崩れていて、どうしたらよいのか、ぜひ専門家であるわれわれにご相談ください。