お問合せ 10:00~18:00

0120(808)940

  1. ホーム
  2. その他

■漢方で体調を整え免疫力アップ。検診結果も改善しました

K・Sさん(31歳/市川市在住)

西葛西店スタッフ <<和やかな相談風景

-漢方を始めるきっかけは?

自治体の子宮頸ガン検診で精密検査が必要と言われ、経過観察を続けていました。段々数値が悪くなり「これ以上進むと悪性がかなり疑われる状態」と言われショックを受けました。栄養士という仕事柄、食事には気を使ってきたのに…。  万が一ガンになって、手術するようなことになったら、将来妊娠・出産できなくなるかもしれない、なんとか妊娠の希望は残したいと考え、体質を改善してみようと思いました。

-漢方を始めてどうでしたか?

風邪をひきやすく、疲れもたまりやすかったので、免疫力をアップし、体内の毒素を出すような漢方をアドバイスしていただきました。  すると、夏でも靴下が手放せないほどの冷え性が改善し、手足があたたかくなってきました。体に元気がでて、気付くと風邪をひかなくなっていました。

-検診後の経過は?

漢方を飲み始めて半年。検査の数値は現状維持。でも悪くならないだけでも嬉しかったです。さらに漢方を飲み続けると、信じられないことに数値が改善し、ガンの心配が無い段階まで下がったんです。とても嬉しくて病院から誠心堂に直行して報告し、スタッフの方と喜びを分かち合いました。

-今のお気持ちは

この期間、漢方を飲む以外何もしていないので、漢方のおかげだと思っています。これからも漢方を飲み続けていきたいと思っています。


(11月21日 西葛西店にて取材)
明光企画 葛西新聞 平成28年1月15日号掲載
取材協力:明光企画