お問合せ 10:00~18:00

0120(808)940

  1. ホーム
  2. その他

■「漢方を飲み始めて半年頃から、そう言えば体調いいかも! 」

F・Sさん(50歳/市川市在住)

staff <<和やかな相談風景

20年前に卵巣嚢腫の手術を受け、4年前の検診で再発が見つかったFさん。再手術に抵抗があり、「誠心堂の漢方相談」に興味を持っていたことから来店しました。


-相談してどうでしたか?

カウンセリングの結果、卵巣嚢腫はもとより、疲れやすさや頭痛など、更年期に関係する体調不良が顕著に出ていたことが分かりました。また、高血圧やエネルギー不足の状態でもあったため、卵巣嚢腫が悪化しないような健康な体づくりを目指した漢方をアドバイスしていただきました。


-漢方を飲み始めてどうでしたか?

 

半年ほどで、上が138、下が88もあった血圧が安定。以前は仕事が終わるとぐったりして、夕食の準備もままならないほどでしたが、そうした症状もいつの間にか改善されていました。体調が劇的に変わったわけではなく、カウンセリングの時に『頭痛は?』と聞かれ、そういえばないですね…といった感じでした。いつの間にか自然に元気になったようです。


-今の状態は?

漢方を飲み始めて約2年。卵巣嚢腫は経過観察で落ち着いています。
先生の前向きなアドバイスや、明るいスタッフさんとの会話が来店時の楽しみなんです! 食事や生活習慣も、あまりストイックにならず「できることはやる」というスタンスでいられたのも、先生のおかげです。これからも健康維持のために、漢方を続けていきたいです。



(8月5日 行徳駅前店にて取材)
明光企画 葛西新聞 平成28年10月7日号掲載
取材協力:明光企画