漢方薬 誠心堂
お問い合せフォーム
トップページへ戻る





「漢方とカウンセリングで体調が良くなり、子どもを授かりました」


 

▲Wさんのかわいい赤ちゃんと
新浦安店のスタッフ


W・Mさん(38歳/浦安市内在住)




―漢方を始めるきっかけは?

胃腸が弱く、すぐにお腹が痛くなり、体重も38㎏まで減ってしまったんです。不安感も強く、どうしていいか分からない時に、知人から漢方を勧められました。いずれは子どもがほしいと考えていたので、病院の薬を飲み続けるより、自分自身の体を根本から整えたいと思い来店しました。




―漢方を始めてどうでしたか?

まず胃腸を整える漢方を飲みはじめると、体調が良くなっていくのを実感。顔色も良くなり、何より精神的に落ち着きました。体調に自信がついたので、いよいよ漢方の内容も妊娠しやすい体作りへとシフトし、生理の周期に合わせて飲みました。なかなか妊娠しないことで気持ちが不安定になることもありましたが、誠心堂の先生に話しを聞いてもらって乗り切ることができました!


―妊娠・出産は?

先生から夫も漢方を飲むようにすすめられ服用してから3カ月、私が漢方を始めて10カ月で自然妊娠! 胃腸が弱い私はつわりが心配で、妊娠後も漢方を続け、穏やかな妊娠期間を経て、助産師さんも驚くほどの安産!  産後の体調回復も早くて助かりました。


―読者にメッセージを。

私の場合、腸を整えたことが良い結果につながったのだと思っています。誠心堂で毎月話を聞いてもらうことで、いろいろな不安が軽減できたのも良かったです。今、赤ちゃんと一緒にいることが本当に幸せです。



(1月17日  新浦安店にて取材)
明光企画 浦安新聞 平成27年3月27日号掲載
取材協力:明光企画




トップに戻る



漢方