漢方薬 誠心堂
お問い合せフォーム
トップページへ戻る





「諦めないでよかった! 漢方と支えてくれた誠心堂のスタッフに感謝です」


 

▲Mさんのかわいい赤ちゃんと
新浦安店のスタッフ


M・Aさん(40歳/浦安市在住)




―漢方を始めるきっかけは?

1人目の子が3歳になり、2人目がほしいと思うようになりましたが、なかなか授からず…。1人目は自然に授かったので、「まさか自分が2人目不妊?」という気持ちでした。
婦人科でタイミング療法を試したり、数回人工授精にもチャレンジしましたが、結果は出ず。
精神的にも疲れ、基礎体温も乱れてしまい、追い詰められていきました。
元々アトピーで漢方の粉薬を飲んでいたのですが、不妊治療と併用しながら、本格的に体質改善をしようと誠心堂に相談することにしたんです。




―漢方を飲んでどうでしたか?

エネルギー不足により体が冷えているとのことで、温めながら卵巣機能を強くする漢方の煎じ薬を飲み始めたところ、3~4カ月で体温が上がり、基礎体温も整ってきました。
夫も先生からのアドバイスのお陰で、精子の質を良くするための漢方を始めてくれました。


―妊娠・出産は?

病院を変えて人工授精をしたり、体外受精にチャレンジしても結果が出ないなか、もう一度体外受精をと準備を進めていたところ、なんと自然妊娠! 本当に驚きました。


―今のお気持ちは?

2人の子どもに恵まれ幸せですいつも誠心堂のスタッフに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になるので、本当にありがたかったですね。諦めず漢方を続けてきてよかったです。



(3月23日  新浦安店にて取材)
明光企画 浦安新聞 平成27年5月22日号掲載
取材協力:明光企画




トップに戻る



漢方