お問合せ 10:00~18:00

0120(808)940

  1. ホーム
  2. 不妊治療

■体外受精をすすめられていた私が、漢方で体調整え、自然妊娠!

T・Kさん(37歳/長崎市在住)

代表取締役 西野 裕一 <<Tさんを支えた西葛西店のスタッフ

-漢方を始めるきっかけは?

 結婚したらすぐに赤ちゃんが欲しかったのに、なかなかできないので病院へ。特に問題はないものの、タイミングをみても結果が出ないので、人工授精を7回試しました。それでも妊娠できず…。  医師から体外受精を勧められましたが、費用もかかるし踏み出せずにいたとき、夫の友人が誠心堂の漢方で体調が良くなったと聞いたんです。体外受精をするにしても、体調を整えてからの方が妊娠の確立が上がるかもしれないと思い来店しました。

-漢方を始めてどうでしたか?

基礎体温表を見た誠心堂の先生から高温期がはっきりしないと言われました。 私の体質に合わせた漢方を飲み始めると血行が良くなり、肌がワントーン明るくなって、透明感が出てきました。嬉しい実感があったので飲み続けました。 

-妊娠・出産は?

漢方を始めて9カ月、病院での不妊治療を再開しようと思ったその矢先、自然妊娠! 本当にびっくりしました。妊娠中も漢方を飲み続けました。妊娠後期に夫の転勤で引越しましたが、妊娠トラブルもなく、無事出産。

-今のお気持ちは?

育児は大変ですが、授乳のときなど「かわいいな」と思います。誠心堂のスタッフに、いろんな話を聞いてもらい精神的に支えてもらえたのも良かったです。


(6月8日 電話にて取材)
明光企画 葛西新聞 平成27年8月21日号掲載
取材協力:明光企画