お問合せ 10:00~18:00

0120(808)940

  1. ホーム
  2. 不妊治療

■年齢や体質に関する不安を漢方で解消 無理だと思っていた自然妊娠に成功

タイミング療法がうまくいかず、人工授精を試すも失敗し「当時は年齢的に焦りもあった」と話すTさん(33歳)。誠心堂で漢方を使った体質改善と、丁寧なメンタルケアを受けたところ、難しいと思われていた自然妊娠が叶いました。

船橋北口店のスタッフ <<8カ月になったRくんを抱く王先生(中央)と、船橋北口店スタッフ

-誠心堂を訪れたきっかけは?

結婚後、妊娠を希望して1年。その間、タイミング法や人工授精を行うも、うまくいかず。クリニックの医師からは「ご主人に男性不妊の傾向がある」と告げられ、顕微授精を勧められました。その際、私自身の体質も整えるべきだと考え、前から気になっていた誠心堂で話を聞いてもらうことにしたのです。

-漢方を飲んでいかがでしたか?

正直、漢方の効果は分からなかったのですが、気持ちを落ち着かせるのに欠かせませんでした。担当の王先生から食事や生活面でのアドバイス、悩みの相談にも乗っていただきながら、ひとまずタイミング法を試し、飲用から2カ月後には妊娠が判明。「自然妊娠は難しい」と言われていただけに、信じられない気持ちでした。

-王先生、当時のTさんの体調はいかがでしたか?

初来店時のTさんは、高温期が長く続かない体質で、一方、熱がこもりやすいというアンバランスな状態でした。そこで卵巣機能を補い、余分な熱を取る漢方を処方。人一倍プレッシャーを感じやすい方でしたので、メンタル面のケアにも努めました。

-誠心堂を訪れていかがでしたか?

子宮の老化や自分の体質を知り、不安ばかりでしたが、しっかり時間を割いてアドバイスしてくれたのがうれしかったです。今になってみれば、やはり専門家に聞いて大正解でしたね。
 
(10月21日 船橋北口店にて取材)
ニューファミリー新聞 平成27年12月25日号掲載
取材協力:ニューファミリー