お問合せ 10:00~18:00

0120(808)940

  1. ホーム
  2. 不妊治療

■「漢方で体づくりをし、初めての体外受精で第1子を妊娠!」

S・Yさん(38歳/南葛西在住)

staff <<現在5カ月のS.Yさんの赤ちゃんと西葛西店の先生方


-漢方を始めるきっかけ、来店の経緯は?

結婚前から子どもが欲しいと思っていたのですが3年以上授からず、相談だけでもしてみようと。誠心堂は葛西新聞で見て気になっていたので、足を運んでみました。


-漢方を始めてどんな変化がありましたか?

学生時代からずっと冷えと肩こりがあったのですが、それが1~2カ月で改善されている実感がありました。生理の時の経血が少なくて2日くらいで生理が終わることが普通でしたが、量が増え、色も濃くなっているのがわかりました。
私は看護師をしているのですが、20代は寝ればとれていた疲れが、30代を過ぎたらそうもいかなくなって…。でも漢方を飲み始めてからは疲労もたまりにくくなっていたと思います。


-妊娠、出産は?

漢方を飲んで半年後くらいから婦人科にも行きはじめ、人工授精を試しました。それはうまくいかなかったけれど、その後の体外受精で無事に妊娠。嬉しさ半分、驚き半分でした。安定期まで漢方を続け、昨年の6月に男の子を出産しました。


-今のお気持ちは?

自覚していなかったストレスや疲れを先生は見抜いてくれました。おかげで仕事を一人で抱え込まずに人に任せるなど、働き方も変わりました。
不妊のことは友人には話しづらいけれど、誠心堂に来れば悩みに共感してもらえ、気が楽でした。漢方に出合ったことは精神的な面から見ても、良かったなと思っています。



(12月7日 西葛西店にて取材)
明光企画 行徳・浦安・葛西新聞 平成29年2月3日号掲載
取材協力:明光企画