1. ホーム
  2. 不妊治療

■「漢方はもちろん親身なスタッフのサポートのおかげで妊娠できました」

Aさん(38歳・江東区在住)

staff <<Aさんの心も体もサポートした西葛西店のスタッフ


-漢方を始めるきっかけ、来店の経緯は?

1人目はタイミング法で授かることができたのですが、2人目はクリニックに通って人工授精に何度がチャレンジしたもののなかなか授かりませんでした。AMHといういわゆる卵子の在庫の数の値が極端に低く、この先どうすれば良いのだろうと思っていた時、インターネットで誠心堂を知り、漢方を試してみようかなと。ホルモン注射や抗生剤など不妊治療そのものが体にこたえていたので、体調が整えばいいなと相談に行きました。


-漢方を飲んでどんな変化がありましたか?

子育てと仕事の両立で疲れやすい状態だったので、血を増やして血流をよくし、体を元気にするような漢方と、卵を元気にする補腎の漢方を飲み始めました。
昔から冷え症がひどかったのですが、漢方を飲み始めて1週間もすると冬なのにお腹のあたりがずっとぽかぽかしている感覚があって。とても驚きましたし、これはいける!という気持ちになりました。通い始めて2カ月後くらいに採卵し体外受精をしたところ妊娠が判明!出産間際まで漢方を飲み無事出産しました。


-誠心堂に相談してどうでしたか?

なかなか2人目を授からないことがストレスになっていましたが、なんでも話を聞いてくれ、いつも的確なアドバイスをしてもらっていました。 出産のために里帰りしてからも電話で相談していたくらいです。そして今も体調維持のために漢方を飲んでいます。



(6月1日 西葛西店にて取材)
明光企画 行徳・浦安・葛西新聞 平成29年8月5日号掲載
取材協力:明光企画