1. ホーム
  2. 不妊治療

■「2度流産を経験した私が、漢方を飲み始めて半年で自然妊娠!」

T・Yさん(39歳/市川市塩浜在住)

staff <<Tさんの待望の第一子と南行徳本店の松島店長


-来店したきっかけは?

不妊治療のため3年間病院に通っていました。タイミング法で妊娠はしたものの3カ月で流産。あきらめずに体外受精も試しましたが、結果にはつながらず。
漢方でなんとかならないかと、以前から気になっていた誠心堂に相談をしてみることにしました。


-漢方を飲んでどうでしたか?

ストレスはあったものの、運動も好きだし、特に健康面での不安を感じてはいませんでした。でも担当の先生には、血行が悪く体に不要なものを出す力が弱いと指摘されました。
そこで、体をあたため血行をよくする漢方を飲み始めたところ、ほんの1カ月ですぐに自然妊娠しました。ところが、またも流産…。
血行が悪いと、内膜の状態がよくないために赤ちゃんが育ちにくいのだと言われ、引き続き血行を良くする漢方を飲みました。
先生方がいつもじっくり相談にのってくれて、アドバイスをしてくださるのであきらめずに通い続けていました。すると、またすぐに自然妊娠! 漢方を飲み始めてわずか半年でした。


-出産は?

もともと血圧は高くなかったのですが、妊娠高血圧症となり27週で入院することに。入院間際まで漢方を飲み続け、36週で無事元気な男の子を出産することができました。
2人目も早くほしいので、またお世話になります。



(南行徳店にて取材)
明光企画 行徳・浦安・葛西新聞 平成29年10月6日号掲載
取材協力:明光企画